知る 学ぶ 楽しむ
真珠王からのメッセージ 海女 パールミュージアムコレクション 入場料金 チケット情報 営業案内 アクセス 真珠島のパワースポット 島内マップ よくあるご質問 ホームに戻る
HOME > 学ぶ > 館長のページ > バックナンバー 一覧 > 1.ニューヨークの真珠展によせて

1.ニューヨークの真珠展によせて

 ニューヨークの消印9月27日付けの手紙が10月9日に博物館に届きました。

 差し出しはアメリカ自然史博物館。10月13日にスタートする特別展「PEARLS」の一般公開に先駆けて、10日におこなわれるプレビューの招待状でした。到着まで二週間近くかかったのはもちろんテロの影響でしょう。残念ながら出席は見送りました。

 中に一枚のカードが入っていて、そこには、このような時期だからこそ予定通りに展覧会を開催することが大切なのだ、という決意のメッセージが記されていました。

 実はこの展覧会には真珠博物館からも数点の作品を貸出ししています。御木本が明治時代に作った『軍配扇』、アンティークのブローチ、それに帯留『矢車』の精巧に作られた複製です。ミキモト・アメリカの所蔵するマリリン・モンローのネックレスはエントランスのいちばん目立つ場所に展示されているそうです。

 このような状況下での特別展開催はまったく予想外でしたが、ひとりでも多くの観客が訪れ、真珠の美しさとその神秘に心の安らぎを見出していただくことを願わずにはいられません。

 この展覧会はニューヨークで2002年の4月まで行われ、その後はシカゴのフィールド博物館で開催されます。会期中には一度訪れたいものと考えています。

軍配扇

軍配扇

バックナンバー一覧に戻る
page top
  • 御木本幸吉記念館
  • 真珠博物館
  • 館長のページ