知る 学ぶ 楽しむ
真珠王からのメッセージ 海女 パールミュージアムコレクション 入場料金 チケット情報 営業案内 アクセス 真珠島のパワースポット 島内マップ よくあるご質問 ホームに戻る
HOME > お知らせ > 新人海女デビュー

新人海女デビュー

 

デビュー前のセレモニーで先輩から花束と御守りを贈られた新人海女(中央)

 

 今春、2012年以来5年ぶりに新人海女が誕生しました。ミキモト真珠島の海女に新しく加わったのは愛知県出身の樋口未来(ひぐちみく)。泳ぐことが好きで、小学生の頃から水泳を習い、高校は志摩市の三重県立水産高校に入学、海洋科でダイビングのライセンスも取得しました。テレビドラマで見た海女の潜る姿への憧れもあり、就職を考えたとき海女になる決意を固めたのです。今年4月、ミキモト真珠島へ入社、5月中旬よりおよそ1ヶ月半、先輩海女の指導のもと厳しい潜水の練習を重ねてきました。そして6月25日、初めてお客様の前でその成果を披露しました。緊張と雨天時の海水の濁りもあり、最初のうちはなかなか貝を見つけることができませんでしたが、数回の潜水の後に初めてアコヤガイを手に水面に上がったときは、本人も見守る観客も一安心、大きな拍手が贈られました。デビューとなった最初の実演の自己評価は40点と自身に厳しい彼女ですが、伝統的な海女の姿を国内外を問わず多くの人に伝えたいと意気込んでいます。現在は、先輩海女たちと同じローテーションに加わり、一日4回ほど実演をおこなっています。

 

     

 

日付:2017/06/28

page top
  • 御木本幸吉記念館
  • 真珠博物館
  • 館長のページ